デカルトの計画設計

暑い日が続きます
コロナ、熱中症、Wパンチですね

夏より、冬の方がいいな

と思っているのは
今だけも知れません

冬になったら・・・

早く秋にならないかな

の方がいいですね

++++++++++++++

デカルトの計画

スケジュールをうまくこなすときに重要なのは、
大きな計画を、小さく分けることです。

デカルト って知ってますか?

我思う、ゆえに我あり

っていった人です

彼は、スケジュールを立てる方法を、1637年に考え出していました。

この基本原理は今でも有効です。

1.問題(目標やイベントなど)を書き出す

2.そのために何をしなけれなならないかを考える

3.優先順位と期限を決めて並べる

4.実際に行動に移し、結果をチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今年の墓参り