WHY より始めよ

PAN PROCEED 山本です

季節も夏に向かっていますね

 

我が家の野菜たちも

太陽に向かって成長しています

 

毎日、確実に成長している
成長の度合いが違う

野菜たちを見ていると

 

野菜でも
それぞれの時間の使い方が
違いに感心しています

 

絶えず成長し続ける彼らに
生き方を教えてもらったような気がします

我が家の畑

 

 

 

今年は後 221日   です。

********************

問題を解決する時に

何で解決する?(WHAT)

 から入る人がいます

どうやって解決する?(HOW)

 から入る人もいます。

 

よく失敗するのは

これらの質問から入ると

考えが堂々巡りし、
答えが見つかりにくいことが
あります

イモン・シネックの提唱する
ゴールデンサイクル
を股間管理に当てはめて
ご紹介します


 

 

 

 

 

 

 

 


一番外側の「What」は
時間を有効に使うためにが何をしているのか?


真ん中の 「How」は、
何ををするための具体的方法やツール、時間の振り分け


真ん中の「Why」は、
時間を使い目的や、
有効に時間を使いたい理由、目的
価値観や信念や信条、ニーズ、など

考え行動する順番が大切です

人は、外から内側へ考えがち
考えやすいから

ここで
内側から外側へ考えます

人がやりたいと思ったことを
行動に変えて行く時に
重要になるのが感情や直感的感覚だよ
というのがコ―チングの考え方です

この感情や直感的感覚に
訴えかけるためには、
What(何を)ではなく、
Why(なぜ)を考えるの
行動しやすくなり
続けやすくなります。

まずは
なぜ時間管理したいのか?

ここを押さえることが

時間を有効に使い続ける
カギになります。

何のために、時間を活用したい?
その理由は?
その理由は?
その理由は?
その理由は?
今一番活用したい理由は?
具体的に教えて

仕事が進まない方
今こそ 自分時間を確立化したい方はご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です