スポーツコミュニケーション 軟式野球 コーチ1 研修

富山県体育協会様のご紹介で、富山県軟式野球協会様のコーチ1 コミュニケーション研修を行ってきました。

2日間の研修の最後の2時間をいただき研修を行いました。
参加者の皆さんもお疲れの中、最後は、笑顔で終了です。
お疲れ様でした。

通常は、3時間のスポーツコミュニケーションBASIC1研修を2時間で行うというところで、かなり速足でレクチャー&コミュニケーションになりました。

スポーツ人口の多い野球の指導者の皆さんが、スポーツコミュニケーションについて感じていただけたことと思います。

主体性のある選手、考える選手を育てる方法は?
質問する
振り返りをする
チャンスを与える
説明させる
分析させる
本を読ませる

現場での実践が、楽しみです。

 

今日伝えたかった、けど伝えきれなかったこと
日大アメフト部 フェニックスのようによみがえり、「関東大学アメリカンフットボール、日大38-14桜美林大」で甲子園ボール出場!
関学大と対戦しましす。

結果の質から関係の質をへ変革した成果ですね
ダニエルキムの組織の成功循環の考え方は、本当に効果があります

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です