朝飯前

朝飯前 ということわざの意味を知っていますか?

ググってみると

朝飯前 あさめしまえ

必 かなら ずしも「 朝食 ちょうしょく の 前 まえ 」というのではなく、
空腹時 くうふくじ でもできるということから、
「 簡単 かんたん である」というたとえ。

 

朝ごはんの前は、効率よく仕事ができるという事
という解釈もできる。

夜遅くまで、仕事をしていて
ああでもない、こうでもないと悩んでいたことが
朝起きて振り返ってみると
新しいアイデアや、悩んでいた問題が解決したことはないでしょうか?

統計によると、一日の「作業効率」は時間帯で良い時と悪い時があります。
一般的に、
6時から10時までが、「作業効率」が上がって行くピークです。

 

22時を過ぎると、効率は落ちてゆきます。

【時間管理セルフチェック 飛鳥新社】

 

また、朝ごはん前に時間帯は、静かで集中できます。
外からの雑音がないのもいいですね

なので、朝ごはんの前の時間帯は、
作業効率が良いのです。

夜遅くまで頑張るよりも
早起きして仕事をすれば、
『この仕事 朝飯前だよ』

って、気持ちよく仕事が効率的にできるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です