マインドセット

私たち日本スポーツコーチング協会がは、7人制女子ラグビー桜セブンズを支援しています。

今回、私たちの協会の理事の稲田が、ヘッドコーチからパフォーマンスマネージャーになりました。
オリンピックが伸びたことにより、チームの力をさらに上にあげるための人事のようです
パフォーマンスマネージャーとは、選手の行動を引き出し、能力を最大化し結果に結びつける仕事です。

リオのオリンピックで桜セブンズは金メダルを目指しながら、10位に終わりました。
当時、GMだった 岩渕健輔さんは、準備する力 という本の中で、マインドセットができていなかったからということを書かれています。

メダルを取らなければ日本に帰れない ぐらいの気持ちがないと、世界一にはなれない。
どんなにハードな練習をしても、練習量をこなしても、結果が違ってくる
そうなんです。

引き合いとして、当時の柔道の井上康生さん言った
日本のお家芸としてメダルを取らないと日本に帰国できない
という強い気持ちがあったから、柔道は全階級でメダルを取れたと書かれています。

 

また、
卓球の 早田ひな 選手も、リオオリンピックで玉ひろいをしながら、
試合で戦っている選手は、日本の代表として勝たなければならない
という強い気持ちを感じた。楽しいだけでは勝てない。
といっていました。
彼女は、その経験をもとにオリンピックの切符を手に入れたのだと感じています。

何事についても、気持ちの持ち方、マインドセットで、結果が違ってくる。

どんなスポーツでも、勝ち負けはついてきます。

その中で、気持ちの強さ、スポーツに向かい合う厳しさがなければ、勝ち残れないし。勝つという目標自身も、高くならない。
マインドセットをしっかり行うことで、選手自身も成長してゆくのでしょう

マインドセットを指導できるコーチを目指し、主体性のある 考えること ができる選手を育てたいですね。

 

主体性のある選手を育てたい、コミニケーション力をチームに取り入れてチームの力を最大化したいを感じている方は下記までご連絡ください
メール: info@panproceed.com

スポーツコミュニケーションBASIC1研修は下記よりお申し込みください。
「指導者が選手・チームにどう関わればいいのか?」 を具体的にご提案します

スポーツコミュニケーション BASIC 1 研修 2/14 福井開催
https://www.kokuchpro.com/event/7483c584fcc91e3e98c64163bd1725e5/

香川: 3/6(土)  13:30~16:40/ 香川県教育会館ミューズホール
https://www.kokuchpro.com/event/fb7e90677a0e9f407723ba0823f709b4/?fbclid=IwAR2- Ut0e_lhZNLlKlug8eZVU6UwmbJurjqv1WPO0gwVj6VaKWiVCm3oo0Iw

愛媛: 3/7(日)  13:30~16:40/ 愛媛県民文化会館
https://www.kokuchpro.com/event/130165172712009838a99c9b1b435dd8/?fbclid=IwAR0AZv_V2Odw9UnqsesYwICGCBn407b2W2K6R7I20_vUp2kY UeqnCeY5rXA

スポーツコミュニケーション BASIC 1 研修 3/20 金沢開催
https://www.kokuchpro.com/event/3a4ad5484f62eb466f83a921bad46a46/

スポーツコミュニケーション BASIC 1 研修 3/27 敦賀開催
https://www.kokuchpro.com/event/4ee17f16d6b5227dd47d04edcc6d93ee/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です