目標は一瞬、目的は一生

3月14日 春のセンバツ甲子園大会オンライン
というイベントを行いました。

もともとは、昨年、甲子園大会が中止になったことから
何とか球児たちのために出来ることがないか?

銀座コーチングスクールでご一緒させていただいた委員長の川島さんからのお誘いで始まったイベントです。

甲子園に行くという目標は、すべての球児たちが持っている目標です。
この目標が無くなった時に、何を目指してがんばれるのか?

球児たちは、高校生活を終えた後、甲子園を目指したことで得られたことがこれからの人生にとって役に立つはずです。
3年間の取り組みで何を得られたかを振り返ることで人生に活かしていく事が出来る。
知らず知らずのうちに、彼らは人生の甲子園を目指して部活動に取り組んでいます
高校球児たちの甲子園へ行くという目的の中に人生の苦難を乗り越える答えがある。

高校球児たちに次のステージに立ってもらえるきっかけになれば
そんな思い、でこのイベントを始めました

帝京大学ラグビー部で9連覇した堀越キャプテンがこんなことを話しています。
私たちの目指しているものは2つある。
10連覇という勝つという目標と
人生で成功するという目標です

どんなスポーツでも
勝つという目標だけで取り組むだけでは、見失ってしまうものもあるのではないかと思います。
勝つという目標に向かう過程で得られたものを手に入れ、人生に行かいしていくことが大切なのではないでしょうか。

今回の春の甲子園大会オンラインで発表してくれた球児たちの発表は、素晴らしいモノでした。
それぞれ手に入れたものは違いますが、今後の彼らの人生に役立つと確認しました。

夏の甲子園大会オンラインは、
8月8日 予選会
8月28日 本体会を行う予定です。

春の大会は、リアル夏の甲子園に向けての気持ちを高めてもらうため
夏の大会は、夏の甲子園を終えた球児たちに次のステップに登ってもらうためのの大会です。

主体性をもって挑戦し続ける高校球児たちを
これからも応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です