続けられないあなたに

今日は、気持ちの良い天気です
久しぶりなので、石川門の前を通って仕事場へ
あまり雪も積もってなく、ちょっと張りつめたような空気感。
青空っていいですね。

 

年末の大掃除で、部屋もきれいに片付いている方もいら捨いますが、
整理整頓を行いたい! と いまも 悶々としていませんか?
このテーマ 結構多いのが 整理するための時間がない ということです。

時間管理というと
時間の優先順位をつける、とか
空いている時間を有効に使う、とか
早起きなどのスケージューリングで時間を作る とか
習慣化を進める とか

いろいろな方法があります。

私もいろいろと試しましたし、今も実施しています。
なかなかハードルが高いのは、やり続けるということですね

私のマイコーチだった彼女が行っていたのは、月曜日の報告をメールで入れるシステムです。
毎週月曜日に、今週行動することを約束して、先週はどうだったかを報告します。
何個でもいいので、これを繰り返します。

コーチングが機能する方法の一つは、コミットメント:約束する ことです。
約束すると、実行しないと何となく罪悪感を感じたり、
行動できたことが話せると、充実感やすっきりした気持ちになります。

コーチは、マラソンで言う伴走者です。

100% あなたを信頼し、100% 支援します。

 

私が今、入っている倫理法人会には、100日実践というのがあります。
靴をそろえる、あいさつを元気にする、などの簡単なものから
ブログを書く、トイレの掃除をする お墓参りをする というものもあります。

表を作って、丸を付けていくという方式をとってる方もいますが、
途中でできなくなってしまう方もいらっしゃるようです。
一人で黙々とやるのはつらいもの
やり続けるためには、応援者が身近にいた方が続けられるでしょう。

私たちコーチは、できてもできなくても、承認します。
応援してもらってやり続けることも、人の成長を促す方法の一つですね。

実は私のこのブログも100日実践の一つとして書き続けています。

伊藤美誠のことを先日 書きましたが、書くこと、ノートに書き続けたことが、彼女を成長させました。
そこで彼女は、「考える力」を手に入れました。
https://panproceed.com/1111-2/
彼女の場合は、毎回 監督とノートを作っていたようですが、
毎週、誰かに、自分のことをアウトプットするということは、自分自身の成長にもつながります。

時間がないと、口癖のように言っている あなた
続けたいとおもっている あなた

誰かに、毎週コミットメントしてみませんか?

話す相手がいない方は私が話を聞きます。

メッセージを読んで返信するだけのコミットメントコーチング 1000円/月(毎週月曜日)

目標達成のサポートコーチング 2回/月 下記より
https://www.ginza-coach.com/coaches/view.cgi?username=1202KN0508 
体験コーチングも無料で行っています。


お問い合わせは下記まで
info@panproceed.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です