コーチングと倫理

倫理法人会に入っています。

倫理法人会に行って最近よく聞くキーワードが
自分が変わる
です。

コーチングで学ぶときにも、
自分が変わる
と言います。

人の心は変えれません。
変えられるのは、自分の在り方、気持ち です。

銀座コーチングスクールでは、コ―チングが機能するには コーチングピラミッドが必要で、その中でもベースになる自己基盤が大切がとしてます。

自己基盤とは、人間力の事です。

自己理解
自己承認
自己開示

上記3つが自己基盤を創るためには必要です。
その為には、今の自分から変わって行く必要があります。

では、倫理では
純情(すなお)な自分になる
という実践が目標だと感じています。

素直に自分を受け入れる
素直に実践する

どちらも、
自分を受け入れる事
そこから自分を変える
という事でしょうか

 

このことを目指すことが、目標達成や問題解決につながって行くという事です。

どうしたら自分を変えられるか?
銀座コーチングスクールでは、自己基盤を鍛えながら、変われる自分を実現しています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です